セキュリティトップ > セキュリティニュース

BIGLOBEセキュリティニュース

アクセスカウンタ

期限切れの心配もなく便利で安心。総合ウイルス対策が最大2カ月【無料】! 詳しくは、こちら
Clip to Evernote

RSS フィッシング報告、前月比1.8倍に - 類似文面を使い回し、攻撃拡大の可能性

<<   作成日時 : 2016/09/06 13:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

セキュリティ最新ニュース

8月にフィッシング対策協議会に寄せられたフィッシングの報告件数は801件で、前月を362件上回った。
銀行を装ったフィッシングメールや詐欺サイトの増加が影響したという。

同協議会によると、8月に寄せられたフィッシングの報告件数は801件。
前月の439件から362件の増加となった。

3000件に迫る件数を記録した2016年2月から減少傾向が続いていたが、6月に底打ちし、2カ月連続で増加した。

フィッシングサイトの誘導先に利用されたURLは492件だった。
240件増と前月からほぼ倍の伸びを見せた。
フィッシングに悪用されたブランドは23件で、前月を3件上回った。

8月は幅広い金融機関が標的となっている。
報告を受けたフィッシングメールやフィッシングサイトを同協議会が確認したところ、類似の文面を使い回したフィッシングメールが使い回されていた。
これまで標的となっていない金融機関に関しても、今後狙われる可能性がある。

また、クレジットカード会社やオンラインゲーム、プロバイダなどをかたるフィッシングメールも見つかっており、あわせて注意するよう同協議会では呼びかけている。

(Security NEXT - 2016/09/02 )


■関連リンク
フィッシング対策協議会


出典:Security NEXT

── ウイルス感染などの被害にあわないために・・・
被害を防ぐためには、パソコンのOSやソフトウェアの更新プログラムの適用と、ウイルス対策ソフトを利用して定義ファイルを最新に保つ、2つのことが重要です。

BIGLOBEの総合ウイルス対策ソフト『セキュリティセット・プレミアム』は、ウイルスや迷惑メール、不正アクセスなど、インターネットのあらゆる脅威からあなたのパソコンやスマホを守ります。
新規申込の方なら、今月と翌月の月額料金が【無料】です。
詳細はこちら


◆ 被害に合わないために迷惑メールをブロック ◆
被害に合わないためには、企業をかたるフィッシングメールなどの迷惑メールを受け取らないことが重要です。「迷惑メールフォルダオプション」を設定し迷惑メールをブロックしましょう。
今なら初月無料キャンペーン中です。【2016年9月29日まで】試しに使ってみてはいかがでしょうか?
詳細はこちら

月別リンク

セキュリティ対策 | 診断

2つの診断でチェックしてみよう!BIGLOBEセキュリティではあなたのパソコンを無料で診断できます。

セキュリティ対策 | セキュリティ診断

あなたのパソコンの安全レベルを詳しくチェック!※BIGLOBE会員専用

<無料>診断する

セキュリティ対策 | ウイルス診断

知らない間にウイルスに感染しているかも。誰でもお手軽チェック!

<無料>診断する