セキュリティトップ > セキュリティニュース

BIGLOBEセキュリティニュース

アクセスカウンタ

期限切れの心配もなく便利で安心。総合ウイルス対策が最大2カ月【無料】! 詳しくは、こちら
Clip to Evernote

RSS 「写真送付」などを偽うマルウェアメールに注意 - 火曜日に増加傾向

<<   作成日時 : 2016/09/21 10:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

セキュリティ最新ニュース

不正送金マルウェア「Bebloh」の国内における感染活動が、9月よりふたたび活発な動きを見せていることがわかった。
毎週火曜日に攻撃のピークを迎える傾向があるという。

問題の「Bebloh」は、「URLZone」「Shiotob」といった別名でも知られる不正送金マルウェア。

金融機関のアカウント情報を窃取する機能はもちろん、「Ursnif」「Snifula」「Papras」といった名称でも知られる別の不正送金マルウェア「Gozi」をダウンロードし、多重感染を引き起こすケースもある。

同マルウェアは、2月ごろより国内で本格的な活動を開始し、6月に活発な動きを見せたが、ESET製品を扱うキヤノンITソリューションズによれば、9月に入ってからふたたび日本語のメールを用いた感染活動の増加を観測しているという。

9月に入って送信されたメールの内容を見ると、「宅配便」「修繕依頼」「注文書」などを偽装しているが、なかでも「写真」の送付を装うケースが目立っている。
日本語で記載されており、zipファイルを添付。中身は画像ファイルなどを装うも、実際は多重の拡張子で偽装した実行ファイルだった。

また9月以降の攻撃は、一定の周期で攻撃が展開されているのも特徴。
9月6日、9月13日と毎週火曜日にピークを迎える傾向があり、9月20日も同様に多数観測されているという。

今後も引き続き国内を狙った攻撃が展開される可能性があるとして、同社は注意を呼びかけている。


(Security NEXT - 2016/09/20 )

■関連リンク
キヤノンITソリューションズ


出典:Security NEXT

── ウイルス感染などの被害にあわないために・・・
被害を防ぐためには、パソコンのOSやソフトウェアの更新プログラムの適用と、ウイルス対策ソフトを利用して定義ファイルを最新に保つ、2つのことが重要です。

BIGLOBEの総合ウイルス対策ソフト『セキュリティセット・プレミアム』は、ウイルスや迷惑メール、不正アクセスなど、インターネットのあらゆる脅威からあなたのパソコンやスマホを守ります。
新規申込の方なら、今月と翌月の月額料金が【無料】です。
詳細はこちら


◆ 被害に合わないために迷惑メールをブロック ◆
被害に合わないためには、企業をかたるフィッシングメールなどの迷惑メールを受け取らないことが重要です。「迷惑メールフォルダオプション」を設定し迷惑メールをブロックしましょう。
今なら初月無料キャンペーン中です。【2016年9月29日まで】試しに使ってみてはいかがでしょうか?
詳細はこちら

月別リンク

セキュリティ対策 | 診断

2つの診断でチェックしてみよう!BIGLOBEセキュリティではあなたのパソコンを無料で診断できます。

セキュリティ対策 | セキュリティ診断

あなたのパソコンの安全レベルを詳しくチェック!※BIGLOBE会員専用

<無料>診断する

セキュリティ対策 | ウイルス診断

知らない間にウイルスに感染しているかも。誰でもお手軽チェック!

<無料>診断する