セキュリティトップ > セキュリティニュース

BIGLOBEセキュリティニュース

アクセスカウンタ

期限切れの心配もなく便利で安心。総合ウイルス対策が最大2カ月【無料】! 詳しくは、こちら
Clip to Evernote

RSS LINEに非公開TLの漏洩など4件の脆弱性 - YouTubeへのデモ動画投稿で明らかに

<<   作成日時 : 2016/03/03 14:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0


セキュリティ最新ニュース

SNSサービスの「LINE」において、非公開設定のタイムラインやグループノートが閲覧できる脆弱性のほか、なりすましによる投稿が可能となるなど、複数の脆弱性が含まれていたことがわかった。
1件を除いて2月23日に修正を終えており、のこる脆弱性についても対応を進めているという。

今回あきらかとなった脆弱性は4件。他端末からのログインを許可したあとに、ログアウトしても認証キーが削除されない問題が存在。
また、友だち登録しているユーザーの認証キーと「りんな」など公式アカウントのIDを用いることで、非公開設定のタイムラインを閲覧することが可能だった。

さらに他人になりすましてタイムラインにコメントできる、メンバーになりすましてグループノートが自由に閲覧できるなど、認証不備の脆弱性が含まれていたという。

これら脆弱性を実際にデモンストレーションする動画が、2月22日にYouTubeで公開されたことから問題が発覚。
発見者は、脆弱性情報をYouTubeで公開した理由についてWikipediaを引用し、過去にLINEにおいて脆弱性の指摘が正しく処理されなかったとの情報があり、総合的に判断したなどと述べている。

公開後に情報処理推進機構(IPA)へ報告を行ったことや、LINEからの返信メールのほか、脆弱性の修正、さらなる情報開示などを求める内容を自身のブログに投稿していた。

今回の問題についてLINEは、本誌の取材に対し、報告者とやりとりがあったことを認め、指摘があった4件の脆弱性について、すべて脆弱性として認定したと説明。
「ログアウトしても認証キーが削除されない問題」以外の3件については、2月23日に修正を終えているという。

また未修正の脆弱性については、報告者のやりとりが行われた当初の段階では「検討中」としていたが、現在は対応を進めている状況であることを明らかにした。
修正が完了する具体的な時期などは示していない。

今回の問題を受けて同社は、「ユーザーのみなさまが、より安心、安全に利用できるサービスを目指し、外部機関、報告者との連携やセキュリティ強化に向けた取り組みを行ってまいります」とコメントしている。

(Security NEXT - 2016/03/02 )


■関連リンク
YouTube:投稿された動画
しりちゃん LINEボット:LINE公式からの回答と不明点について。
LINE:セキュリティ&プライバシー
LINE

出典:Security NEXT

── ウイルス感染などの被害にあわないために・・・
被害を防ぐためには、パソコンのOSやソフトウェアの更新プログラムの適用と、ウイルス対策ソフトを利用して定義ファイルを最新に保つ、2つのことが重要です。

BIGLOBEの総合ウイルス対策ソフト『セキュリティセット・プレミアム』は、ウイルスや迷惑メール、不正アクセスなど、インターネットのあらゆる脅威からあなたのパソコンやスマホを守ります。

新規申込の方なら、今月と翌月の月額料金が【無料】です。
詳細はこちら

月別リンク

セキュリティ対策 | 診断

2つの診断でチェックしてみよう!BIGLOBEセキュリティではあなたのパソコンを無料で診断できます。

セキュリティ対策 | セキュリティ診断

あなたのパソコンの安全レベルを詳しくチェック!※BIGLOBE会員専用

<無料>診断する

セキュリティ対策 | ウイルス診断

知らない間にウイルスに感染しているかも。誰でもお手軽チェック!

<無料>診断する